カラパイアの元の記事はこちらからご覧ください

2_e
image credit: youtube


 またちょっとだけ髪の話をしよう。不自然に頭頂部が盛り上がった男2人が、インドチェンナイ国際空港の税関にひっかかった。男性らの頭を調べてみたところ、かつらを着用しており、その下には黒いビニール袋が。その中には金ペーストや外貨などが入っていた。

 男らはドバイからインドへの入国を試みたようだが、あっけなく悪事がバレて逮捕となった。というかその為に頭頂部をつるつるに剃ったため、かつらをはがした後の頭頂部は悲惨なことになっている。

 これは悪質な犯罪なのはもちろん、薄毛で悩む男性の気持ちを考えない失礼な行為であると私は思っていたりなんかもしている。『Metro』などが伝えている。

【不自然に頭頂部が盛り上がった男2人】


Watch: Passengers arrested at Chennai airport for smuggling gold under their wigs

 3月21日インドチェンナイ国際空港で、ドバイから降り立ったばかりの男性搭乗客2名が、税関検査職員の目に留まった。

 その男2人の頭頂部が、なんとも不自然に浮き上がっていたのだ。

 不審に思った職員がその男2人の髪を検査したところ、頭頂部にかつらを付けていたことが発覚。その下には、黒いビニール袋に包まれた米ドルなどの外貨や金ペーストが、つるつるに剃った頭頂部にくっつけるような形で隠されてあったという。

 また、靴下や下着の股間部分からも、同様に金ペーストが発見されたそうだ。

cover_e0
image credit: youtube

密輸品総額は4000万円超えに

 男らは、1kg近くの重さの外貨と金ペーストを隠し持っており、その総額は日本円にしておよそ4,160万円にも上ったようだ。

1_e
image credit: youtube


 インド当局によると、最近は金属探知機やX線検査装置をすり抜けるために、金塊ではなく金ペーストにして持ち込みを計ろうとする密輸者の手口が増加しているという。
 同空港ではこの2日の間に、アラブ首長国連邦から入国を試みた男4人が同様の手口で密輸を計り逮捕されたことで、より一層警戒を強めていた。

 税関は不自然な髪形を決して見逃してくれはしないのだね。ならばいっそすっきり何もない方が税関を通りやすいというメリットが生まれたね。

written by Scarlet / edited by parumo

 
画像・動画、SNSが見られない場合はこちら

人類の記事をもっと見る

幸せ過ぎると発作が起こり記憶を失ってしまう難病を持つ女性(イギリス) - カラパイア

精子のDNAにはない父親の情報が子供に伝わるメカニズムが解明される(カナダ研究) - カラパイア

「この音聞こえる?」25歳未満の人しか聞こえない音がSNSで話題に - カラパイア

スペインで安楽死(医師による自殺幇助)が合法となる - カラパイア

その為に剃ったんかい!不自然な髪形の男性2人が空港で逮捕。かつらの中に金を隠し密輸の疑い(インド)


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

ザビエルの髪型の謎が・・・解けたっ!!


こうして不自然な髪型の人は、今後密輸を疑われて暴露されると...


そうか、頭の中に密輸品が…!


アタマでけぇーーーーーーーー!!!!(ガビーン)


投げ銭目当てに自分の意志で腕を切り落とす話もあるし、それと比べりゃ……


またハゲはダメだと証明されてしまったな。


また一つハゲの優位性が証明されてしまったな…


跳ね頭の使い手がインドにいたとは