世界の衝撃ニュース

国内・海外の面白い~様々なニュースや話題をまとめています。 『あなたに「このニュースを見て本当によかった」と言わせてみせましょう』と言ってみたい。

    反応



    1 平木奈央太【嫌儲から良質なスレッドを直輸入で皆様にお届け致します!】 ◆6H9iQaGy2w8m :2021/01/10(日) 08:59:14.553

    ダウンロード
    (出典 pbs.twimg.com)


    【富山県民 うっかりベランダを開けてしまった結果…】の続きを読む


    インスタ映えのために命がけ<豪>


    NO.9158165 2021/01/07 14:39
    インスタ映えのために命がけ? 超危険ショット撮影に警察も思わず「バカか!」 <豪>
    インスタ映えのために命がけ? 超危険ショット撮影に警察も思わず「バカか!」 <豪>
    誰もが「おお!」と驚くすごい写真を撮り、SNSで披露したい。

    そう考えるチャレンジャーたちがムチャをしていることに、警察もあきれ果てている。

    先日、オーストラリア・クイーンズランド州で暮らすある女性が、建物11階のバルコニーに登場。

    地上で仲間がカメラを構えているのを確認した上で、バルコニーから身を乗り出しぶら下がるという突拍子のない行動に走った。

    このとき、女性は調子に乗って撮影を満喫。

    しかしその後に室内に戻ろうとするも思うようにいかず大慌てする一幕もあり、見物人らは震えあがった。

    ようやく這い上がりはしたというが、「手が滑っていれば間違いなく死んでいた」と海外メディアが報じている。

    この件につき、現地警察は激怒。

    「バカだ」と批判し、以下のようにコメントを続けている。

    「こんなくだらない写真を撮るために、こういう人たちは命を懸けてしまうワケです。」「本当に愚かな行動です。あんな高さから落ちたら、そりゃもう悲惨な結果が待っているんですから。」「こんな行動に出る奴らは、裁判所に呼ばれたらいいんじゃないですかね?」ちなみに過去には、27階で自撮りに夢中になっていた女性が地面に転落する事故も発生。

    そちらはセルフィー棒を持ったまま落ちたといい、悲惨な最期を報じられた。

    また別の女性は、なぜかバルコニーでヨガのポーズを連発。

    撮影を楽しんでいたがそのまま落下し、体中の骨を100ヶ所以上折ったと伝えられた。

    バルコニーで写真を撮っても、「やらかしたな」と思われるだけで思うような反応は得られない。

    通報を受けるたびに対応に追われる警察も、「いい加減にしないか」と憤っている。

    【日時】2021年01月07日
    【提供】エトセトラ・ジャパン
    【関連掲示板】


    【インスタ映えのために命がけ<豪>】の続きを読む


    旅行や出張で世界各地を頻繁に訪れる人であれば、様々なタイプの宿泊施設に泊まった経験があるかと思います。

    何度でも泊まりたい宿もあれば、2度と泊まりたくないという宿もあったりすることでしょう。

    宿泊客のほとんどが「2回目はないな」と思ったであろう宿をいくつかご紹介します。


    b414x400l (1)
    http
    s://old.reddit.com/r/ExpectationVsReality/comments/968rsp/from_a_french_airbnb_alternative/

    ウェブサイトに掲載してあった写真と実物が違いすぎるプール。日本の温泉宿でも「露天風呂サイズ」でありがちなパターンですね。間違いなく2回目の宿泊はないでしょう。


    18m2plg3pep11
    http
    s://old.reddit.com/r/mildlyinteresting/comments/9k7we2/flat_carpet_in_a_hotel_in_cologne_germany/

    錯視廊下。歪んだ廊下にしか見えませんが、ちゃんと平らみたいですね。廊下を歩くたびに酔いそうです。


    avtq264scsf41
    http
    s://old.reddit.com/r/pics/comments/f0ztx1/the_bathroom_in_our_airbnb_was_rather_smol/

    無理矢理作ってしまった子ども用としか思えないトイレ


    5zpx25bucx041
    http
    s://old.reddit.com/r/Wellthatsucks/comments/e1pnci/my_hotel_room_with_an_ocean_view/

    この眺めで“オーシャンビュー”と言い切るとは。このホテルの支配人は中々の勇者ということですね。


    ダウンロード (2)
    http
    s://old.reddit.com/r/funny/comments/gq3e0w/this_poorly_translated_food_menu_from_a_hotel_in/

    ホテル内のレストランアラビア語メニューに書かれている英語訳が超テキトー。料理のメニューなのに、“トマトミート”とか“フライデー”とか“ツナが問題”とか謎めいた料理名が並んでいます。解読できる人など存在するのでしょうか。

    ※画像:Redditより引用
    https://old.reddit.com/r/Wellthatsucks/comments/e1pnci/my_hotel_room_with_an_ocean_view/

    (執筆者: 6PAC)

    ―― 面白い未来、探求メディアガジェット通信(GetNews)』
    宿泊客のほとんどが「2回目はないな」と思ったであろう宿 5選


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【「2回目はないな」と思ったであろう海外の宿 5選】の続きを読む


    そこにおやつを隠す!?

    カレー味をつけたじゃがいもを皮で包み、カラッと揚げたインドの人気のおやつサモサ」。近頃では日本のインド料理店でも並ぶようになり、食べたことがある人もいるだろう。

    そんなサモサが大好きな犯罪者が、これをとんでもないところに隠し、刑務所に入ろうとしていたという。

    Most unsavory criminal of 2020: man who tried to smuggle a SAMOSA between his buttocks is one of last year's strangest…

    FRZ Solutionsさんの投稿 2021年1月1日金曜日

    この報告をしたのは、イギリスウェストミッドランズ警察。発表によると、2020年に拘束されていた犯罪者を拘留施設に送る際、身体検査でサモサを発見したという。

    その場所というのは、なんと尻の穴

    男に対し警察が事情を聞くと、「刑務所の飯は少なそうだから、サモサをおやつとして自分の独房に持ち込みたかった」と話したという。

    これを聞いたウェストミッドランズ警察司法局の警部は、「奇妙な事件が起こりました。私の心に残っているのは、検査中にサモサがお尻の間にはさまっている男性を見つけた時です」と述べている一方で、「どうやら拘置所トリップアドバイザーのレビューを見ていないようですね」と冗談も飛ばしていたという。

    このおもしろエピソード2020年の警察署の総まとめの一部として発表された。

    昨年だけでも、ウェストミットランズ警察は4万5719人を拘留するという成果を揚げており、薬物治療や再犯防止プログラムの実施も積極的に行っていたと明かしている。

     

    参照元:Birmingham MailFacebook

    【ヒリヒリ】尻にカレーの包み焼きを隠し拘置所にはいった犯罪者が見つかる!!


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【*にカレーの包み焼きを隠す(イギリス)】の続きを読む


     日本と中国は文化や習慣に似たものが多いとはいえ、「テーブルマナー」だけでも違いはたくさんあるようだ。中国メディアの百家号は1日、「日本独特のテーブルマナー」を紹介する記事を掲載した。日本の暗黙のルールは独特で、中国人を驚かせているという。

     記事が指摘した違いの1つ目は「残った料理を持ち帰らせてくれないレストランがあること」だ。食べ残しをやめて持ち帰ることを奨励している中国では考えられないことだろう。日本の場合は主に食中毒を懸念してのことだが、中国の外食産業は食中毒にはさほど敏感ではないのも事実だ。

     2つ目は「お通しが有料なこと」。注文していないのに勝手に料理が出てきて、料金を請求されるのは納得がいかないそうだ。3つ目は「女性一人でラーメン屋に入れないこと」。正確に言えば「入りにくい」だけだが、最近ではそうでもなくなってきている。

     4つ目は「麺を食べる時に音を出すこと」。中国でも音を立てて麺をすするのはマナー違反とされている。5つ目は「レンゲで汁物を飲まないこと」。中国の食卓には箸とレンゲが必須なので、箸しか出てこないと驚くのかもしれない。6つ目は「お茶碗を持って食べること」。日本では器を置いたまま食べると犬食いと呼ばれるマナー違反になってしまう。ちなみに韓国ではお茶碗は絶対に持ってはいけないとされているので、日本とは真逆と言える。

     7つ目は「寿司は一口で食べること」。これは美しさのためで、握り寿司は一口で食べるのが望ましいとされている。8つ目は、「魚の骨をテーブルに直接置かないこと」。中国では汚いものを皿に乗せるほうがむしろ汚いという感覚があるようで、骨などの不可食部はテーブルに直接吐き出すことが多い。

     9つ目は「右側にある料理は、右手でとること」。自分の膳の上を手で覆うのは、袖越しというマナー違反に当たる。そして最後は「レストランでお湯が出てこないこと」。日本ではお冷か熱いお茶が出ると伝えているが、体のために常温を好む中国人には不満な部分かもしれない。テーブルマナーは、食卓を楽しむための習慣だと言えるだろう。場所により異なるマナーを理解し、守ることで食事の時間をより楽しくしたいものだ。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

    日本のテーブルマナーは独特だ! 中国人が驚く理由=中国メディア


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【日本のテーブルマナーは独特だ!=中国メディア】の続きを読む

    このページのトップヘ