世界の衝撃ニュース

国内・海外の面白い~様々なニュースや話題をまとめています。 『あなたに「このニュースを見て本当によかった」と言わせてみせましょう』と言ってみたい。

    社会・政治・経済


    ロシア、ヤフーつくの-49℃の道路状況

     ロシア、サハ共和国の首都ヤクーツクの冬の気温は世界の”都市”の中で最も低い(都市ではなく村なら同サハ共和国にあるオイミャコン村世界一)。

     1月の平均気温は-40.9℃で厳寒期には最低気温が-50℃以下になることもある。2021年1月4日、この日の外気温は-49℃だったそうで、車載カメラがその時の道路の様子を撮影していた。

    ―あわせて読みたい―

    何もかもが凍り付く、世界で最も寒い定住地、ロシア・オイミャコンの日常がわかる写真
    氷点下35度。あまりの寒さに凍りついてしまった猫の救出物語。最後はハッピーエンドが待っていた(ロシア)
    一方ロシアではマイナス50度を記録していた。北極圏の村で猛吹雪の中通学する子どもたち
    大寒波っていうけどロシアに比べれば... 見よ、これが氷点下65度の世界だ。
    ロシアが寒いのは知ってたけども・・・ロシアで見かけた冬の風物詩


    -49 С Якутск (YAKUTSK) 04.01.2021

     -49℃の世界がどんなものなんか想像できない。一般的な家庭用の冷凍庫が-18℃くらいだというから、その2.5倍以上冷たいってことだ。

     キンッキンに冷えてやがるぜって言葉も発せない程度には寒いのだろう。にもかかわらず道路では車が往来している。

    1

     途中真っ白で何も見えなくなるが、それでも車は走行する。

    2

     というか-49℃で外を歩いている人がいることにもびっくりだ。

    3

     バス停にはバスを待つ人々の姿も。

    4

     ヤクーツクは永久凍土の上に建てられた都市としては世界最大で、多くの建物はコンクリートの杭の上に建っているという。

     冬がこんなに寒いのに、夏は緯度にもかかわらず比較的高温となり、7月を中心に30℃以上にもなることもあり、寒暖の差が激しすぎる都市でもある。住めば都というが、かなり強烈な寒暖差だ。

     氷点下数十桁台にくらべれば氷点下一桁台なんて、彼らにとっては「今日は暖かい」ってレベルなんだろうけど、寒いのが苦手な私には耐えられなくて布団からでたくない地獄なんだ。ウォッカを燃料にしたいのもわからなくはない。

    全文をカラパイアで読む:
    http://karapaia.com/archives/52298333.html
     

    こちらもオススメ!

    ―動画の紹介記事―

    この攻撃が通じないだと?デコイに挑む鷹の混乱
    あまり知られていないうつ病の症状を医学生がSNSでシェアして話題を呼ぶ
    マラミュートの「ボクいい子だよ!だからオヤツちょーだい!」のおねだりな視線が可愛すぎる件
    大雪で家の屋根が崩壊する瞬間をとらえた映像(インド)
    凍った池に落ちた母と2人の子を救うため、大勢の人が集まり「人間の鎖」を築く。全員無事救助される

    ―料理・健康・暮らしについての記事―

    オランダの保安検査場で、イギリスから来た入国者のハムサンドウィッチが次々と没収される。その理由とは?
    大雪で家の屋根が崩壊する瞬間をとらえた映像(インド)
    ドイツで新型コロナ感染予防対策に違反した人を収容する刑務所が作られる
    積載オーバーぱねぇ!67メートルの風力タービンブレードを輸送するトラックが目撃される
    間違いなくうまいやつ。クラッカーで作る簡単「キッシュ風ブロッコリー」の作り方【ネトメシ】


    (出典 news.nicovideo.jp)



    【外気温-49℃~ロシア・ヤクーツクの車窓から】の続きを読む



    (出典 www.sankeibiz.jp)



    1 名無し募集中。。。 :2021/01/19(火) 15:14:47.07 0.net

    麻生太郎財務相は19日、閣議後の記者会見で、緊急事態宣言の再発令に伴い昨年実施した国民一律に現金を配る「定額給付金」の再支給を求める声が出ていることについて、「国民に一律10万円の支給をするつもりはない」と否定した。生活が困窮した世帯に限定して給付する選択肢についても、「考えにくい」と否定的な考えを示した。

     新型コロナウイルス禍の支援策では、これまで得られた知見を生かした施策が必要と指摘。営業時間の短縮要請に応じた飲食店への協力金や、収入が減った人に無利子で融資する緊急小口資金の特例措置など、今回は的を絞った支援策で対応していく意向を明らかにした。

     麻生氏は昨年春の宣言下で10万円の定額給付金の支給が決まった理由を「国民みんなで連帯してこの難局を乗り切るため」と説明していた。

    https://www.sankei.com/economy/news/210119/ecn2101190009-n1.html


    【麻生太郎氏「再び10万円配るつもりはない」】の続きを読む


    強盗を働く者は、いつの世もあの手この手とずる賢く手段を変えてくる。このほど自宅前のゴミ箱に“1F”と書かれていることに気付いた女性が、SNSで「これはどういう意味?」とユーザー達に尋ねた。するとこれは「女性1人(1 Female)」という意味で、女性は強盗にマークされてしまったようだ。『The Sun』などが伝えている。

    今月13日、アメリカ在住のジェイドさん(Jade)がTikTokに動画を投稿した。

    動画では、自宅前に置いてある移動式のゴミ箱のもとに向かうジェイドさんが「私は毎朝、家の外にあるゴミ箱へゴミを出しに行きますが、ゴミ箱の上にこの文字が書かれていたんです。これは数字と“F”かな? これってどういう意味なの?」とユーザー達に尋ねた。

    動画には、雪が降り積もったゴミ箱の上に“1F”と書かれていた。数字はハッキリと分かるが、アルファベットのFは分かりにくく“F”と言われればそう見えるような書き方だ。

    純粋な疑問からSNSで聞いてみようと思ったジェイドさんだったが、予想もしなかった展開となってしまった。

    ジェイドさんの投稿にあるユーザーが「それは“女性1人(1 Female)”という意味だ。恐らく強盗に入ろうとしている人に伝えるため、あなたが一人暮らしの女性であると印をつけているのだと思う」とコメントしたのだ。

    他のユーザーも同じ意見のようで、「今すぐ警察に通報して」「信頼できる友人や家族にも連絡するんだ」「“2M( 2 Male)”に書き換えて、“男性2人”にした方がいい」「早くマシンガンとか武器を用意するんだ」などのコメントが相次いだ。

    これに対し、ジェイドさんは「コメントを見て今、本当に怖い。とにかく警察には通報したわ」と投稿している。通報を受けた警察は現場を確認して「現時点で警察ができることはありません。とにかく用心深く過ごし、友人や親戚のもとでしばらく過ごしてください」とジェイドさんに伝えたそうだ。

    その後、ジェイドさんは雪を払って“1F”というサインを消した。しかし上に雪が積もっても、かすかにサインを確認できてしまう状態だという。

    1人で家にいるのが怖くなったジェイドさんは実家に戻り、母親と数日間過ごした。そして別の投稿で「私は大丈夫です。あの家に戻る時は1人で行かないようにするわ」と明かしており、今のところ被害はないようだ。

    画像は『bby.jade__ 2021年1月13日TikTok「What does this mean?」、2021年1月18日TikTokWhy does everyone think I’m so young?」、2021年1月14日TikTokHere’s an update yall.」』のスクリーンショット
    (TechinsightJapan編集部 iruy)

    海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト


    (出典 news.nicovideo.jp)




    <このニュースへのネットの反応>

    【マークされた女性 本当に怖い謎の文字「今すぐ警察に通報して」(米)】の続きを読む


    ドイツで新型コロナ感染対策に背いた人の刑務所が作られる

     日本とは違い、海外では国の定めた新型コロナウイルス感染予防対策に厳しい法的措置が講じられており、違反すると罰金や罰則が与えられる場合がある。

     ドイツでは、感染後の自宅待機を守らなかった人や、隔離違反した人を収容する為の刑務所が作られているそうだ。

    ―あわせて読みたい―

    カフェでくつろぐ人々の頭に巨大タケコプター?規制緩和後の新たなる試み(ドイツ)
    パンデミックによる不況の最中、雇用を守るため実施されているドイツの政策
    コロナとともに生きる時代。ドイツの劇場の座席が7割撤去、驚きのビフォア・アフター
    飛行機で注射器を描く。新型コロナワクチンの接種開始を知らせるドイツのパイロット
    新型コロナワクチン接種はどれくらい進んでいるのか?世界の接種状況がリアルタイムで分かるサイト

    移民受け入れ施設をコロナ違反者用の刑務所に改築

     ドイツ東部にあるザクセン州の州都ドレスデン、シュタウフェンベルクアレーには2017年に建設された移民受け入れ施設がある。ここを、コロナ感染予防対策に違反した人を収容する刑務所に改築する準備が進められている。

     収容されるのは、政府の定めたコロナ感染予防対策による制限措置に繰り返し違反した市民で、コロナに感染後、自己隔離を拒否した人、自宅待機期間中に外出をした人などだ。

     収監されるまでには、警告、罰金、判決のプロセスがあるのでいきなり入れられるわけではない。

     刑務所の建物は高いフェンスと壁で囲まれ、警察官が警備するそうで、既に建物には警察が出入りしている様子がうかがえる。

     施設内にあった食堂は、既に完璧な感染予防対策が施された裁判所への改築作業が完了したそうだ。


    Germany: Refugee reception facility to be converted into jail for COVID quarantine-breakers

     ドイツでは年末から感染者が急増しており、感染者は200万人を超え、死者数は4万7千人を超えた(1月17日現在)。14日には確認されたコロナによる死者数が1244人と過去最多を記録した。

     変異種が爆発的な感染拡大を引き起こす状況が懸念されており、メルケル首相はロックダウン都市封鎖)強化を打ち出し、国内の制限措置を1月31日まで延長する方針だ。公共交通機関に関しても、完全に停止する可能性も議論されているという。

    References:bild/ written by parumo

    全文をカラパイアで読む:
    http://karapaia.com/archives/52298465.html
     

    こちらもオススメ!

    ―動画の紹介記事―

    犬のハムスター化か?プレイサークルを回し車代わりに転がす犬
    お願いだから邪魔しないで!猫と暮らす飼い主の悲喜こもごもを集めてみた
    犬の鳴き声で犬を起こそうとするオウム
    深夜にジャンプ。猫のロビンさん、ランプの光で温まってまったりタイム
    世界一黒い水性塗料「黒色無双」で部屋をペイント、超闇空間を作ってみた

    ―料理・健康・暮らしについての記事―

    積載オーバーぱねぇ!67メートルの風力タービンブレードを輸送するトラックが目撃される
    間違いなくうまいやつ。クラッカーで作る簡単「キッシュ風ブロッコリー」の作り方【ネトメシ】
    歯肉から毛が生える!超レアな症例が発見される
    歯科医のコロナ感染リスクを減らすため、患者用の使い捨てヘルメットが開発される
    修理工場に持ち込まれた汚部屋ならぬ「汚車」\t


    (出典 news.nicovideo.jp)





    <このニュースへのネットの反応>

    【コロナ違反者用の刑務所が作られる(ドイツ)】の続きを読む



    (出典 nk.jiho.jp)



    1 トランプアゲアゲ ★ :2021/01/18(月) 08:22:22.92

    [Sputink日本 17日 イスラエル]

    13人のイスラエル人がファイザー社の新型コロナ用ワクチンの1回目の接種後に顔面麻痺となった。
    イスラエルのサイト「Yedioth Ahronot」が報じた。

    報道では、「機関のデータによれば、少なくとも13人に麻痺の症状がみられるが、しかし、
    保健システムの医師らは実際にはこうしたケースの数はもっと多いと考えている」と指摘した。


    c AP PHOTO
    ノルウェーでファイザー社のワクチン接種後に23人が死亡
    また、ワクチンの接種を受けたある人は、接種を受けた数分後に頬や口内におかしな感覚が現れたとコメントしたとも報じた。
    患者はこの状態が最低でも28時間続き、症状は完全に消えなかったという。
    保健省は、1回目の接種後に麻痺症状が現れた人たちは、回復をまって2回目の接種を行う必要があると表明した。
    しかし、医師らは顔面麻痺が生じた人が2回目の接種を受ける妥当性を疑問視している。

    ファイザー社はノルウェーおよび欧州の他の地域に対し来週から一時的に新型コロナウイルス用ワクチンの供給を削減することが明らかにされた。

    https://jp.sputniknews.com/covid-19/202101178086486/
    2021年01月17日 23:17


    【ファイザー社のワクチン接種後 13人が顔面麻痺(イスラエル)】の続きを読む

    このページのトップヘ