世界の衝撃ニュース

国内・海外の面白い~様々なニュースや話題をまとめています。 『あなたに「このニュースを見て本当によかった」と言わせてみせましょう』と言ってみたい。

    生き物






    2 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/05(水) 20:11:56.586

    捨てづらそう


    3 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/05(水) 20:12:18.197

    不妊治療うけた野良じゃね?


    4 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/05(水) 20:12:23.947

    胎児くらいありそう


    5 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/05(水) 20:12:27.357

    ヨシッ


    6 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/05(水) 20:13:15.931

    ちっちゃなトラじゃん


    7 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/05(水) 20:13:38.087

    Twitterでみた


    8 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/05(水) 20:14:32.148

    猫を思いっきりわしわしらしたい


    9 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/05(水) 20:15:34.120

    呪いで変身させられた王様みたいでかっこいい


    10 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/05(水) 20:18:13.811

    女の人の手がかわいい、子供なのかな?


    11 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/05(水) 20:18:44.240

    かわいい


    12 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/05(水) 20:19:03.427

    かわいい


    13 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/05(水) 20:19:50.387

    きゃわ☺
    全然関係ないけど地震気をつけませう


    14 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/05(水) 20:20:13.626

    なんだっけ
    メークイン?


    15 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/05(水) 20:21:29.668

    男爵だろ


    16 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/05(水) 20:24:25.367

    メインクーン捨てて野良にした奴がいる訳か


    17 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/05(水) 20:31:01.777

    人間の3分の1くらいの大きさ


    ↓こ、これは…またすごい迫力



    (出典 i.imgur.com)





    アメリカスイス』ともいわれる美しい山々に囲まれたコロラド州ユアレイ郡に、とても有名な1匹の犬がいます。

    名前はデクスター。6歳のブリタニー・スパニエルです。

    デクスターInstagramが7万人以上、TikTokではなんと23万人近いフォロワーをもつ大人気の犬なのです。

    人気の理由は、デクスターが人間のように2本の脚で歩く姿があまりにもかわいいから!

    事故で前脚を失った犬

    海外メディア『People』によると、デクスターは1歳の時に近くにいたシカの匂いを嗅ぎつけて道路に飛び出したのだそう。そこへ運悪くトラックが通り、彼の前脚が轢かれてしまったのです。

    デクスターの飼い主であるケンティ・パセクさんは、犬が助からないかもしれないと思いながらも「生きるチャンスをあげずに安楽死させることはできなかった」といいます。

    また獣医師もデクスターが生き延びられると信じていたため、損傷がひどかった右の前脚を切断し、左脚はピンで固定。その後も数回の手術とリハビリを行いました。

    そうするうちにデクスターは誰に教わったわけでもなく、後ろ脚だけで上手に歩けるようになっていったのです。

    ある日、ケンティさんの母親がデクスターの散歩をしていた時に、通りがかりの人が彼の動画を撮り、TikTokアップしたのだとか。

    それが話題となり、デクスターは一躍『時の犬』となりました。

    デクスターの動画にはファンからの熱いコメントがたくさん寄せられています。

    ・デクスター、大好きだよ!あなたを見るたびに笑顔になれる。

    ・歩く姿だけでこんなにも生きる勇気をくれる犬はほかにいないよ。

    この子は「不可能はない」というお手本だ!

    ・デクスターを見ていると幸せな気持ちが伝わってきて泣けてくる。

    器用に2本の脚でバランスをとりながら歩くデクスターは、とても嬉しそうな表情をしています。

    きっと彼にとっては生きているだけで、歩けるだけで、毎日が喜びに満ちあふれているのでしょう。

    逆境を乗り越えて幸せに生きる姿で、多くの人に勇気や希望を与える存在となったデクスター

    彼のように日々の生活の中で幸せを見つけることが上手になっていきたいものですね!


    [文・構成/grape編集部]

    出典
    dexterdogourayPeople
    dexterdogouray


    (出典 news.nicovideo.jp)





    【2本の脚で歩くワンちゃん 23万人近いフォロワーをもつ人気ぶり】の続きを読む


    野生のロバが砂漠に穴を掘り、野生生物たちに水を与えていたことが判明(オーストラリア)



    カラパイアの元の記事はこちらからご覧ください

    2021-05-05 (3)
    photo by Pixabay

     西オーストラリア州のキンバリーに広がる砂漠の上空をヘリコプターで飛行すると、乾燥した大地にあいた奇妙な穴が見えることがある。

     1970年代末には、ほとんど見られなくなってしまったが、現在その穴は、キンバリー地区のカチャナ・ステーションだけで見ることができる。

     ここでは、かつて害獣とみなされ駆除の対象だった野生化したロバが保護されている。そう、この穴はロバによって掘られていたのだ。

     『Science』(4月30日付)に掲載されたオーストラリアシドニー工科大学のエリックラングレン氏らの研究によると、この穴は砂漠の井戸であり、ロバが穴から水を出すことで、さまざまな野生動物の喉を潤しているのだそうだ。

    【野生のロバや馬が掘った井戸が野生生物に恵みをもたらしていた】

     調査では鳥、ミュールジカピューマをはじめ、57種もの野生動物がその水を利用していることが判明した。

     それだけでなく、井戸が干上がった後は、そこから湿地に生息する植物が発芽することまで観察されている。

     こうした井戸を掘るのはロバだけではない。たとえばクイーンズランド州では、野生化した馬が自分の背丈もある穴を掘ることが確認されている。

     同じくウマ属の仲間では、ヤマシマウマグレビーシマウマクーランなども掘るし、アフリカゾウやアジアゾウも掘る。そしてオーストラリアと同様に、ほかの地域でも彼らの掘る井戸が周辺で暮らす動物たちに貴重な水をもたらしている。


    Footage shows holes dug by wild donkeys being used by other species

    絶滅した大型動物も井戸を掘っていた可能性

     およそ10万年前に人間がアフリカ大陸を出発してからというもの、大型動物が絶滅するというパターンが繰り返されてきた。

     人間が新しい土地に到着すると、それまでそこで生息していたもっとも大きな動物が消えてしまうのだ。最大の原因と考えられるのは人間による狩猟で、そこに気候変動の影響もくわわった。

     ラングレン氏によれば、現生のロバや馬の近縁種が井戸を掘るのならば、人間のせいで絶滅した大型動物もまた掘っていた可能性があるという。

     たとえばオーストラリアでは最近、ウォンバットが4メートルの深さの穴を掘ることが確認されている。そしてやはりワラビー、エミュー、ゴアナ(スナオオトカゲ)、各種鳥類など、さまざまな動物が干ばつの間にそれを利用していることが観察されている。

     このことは絶滅した巨大ウォンバット(ファスコロナス:Phascolonus)もまた井戸を掘っていた可能性を示唆している。

     それと同様に、世界各地に生息していた長鼻類もまた井戸を掘り、周辺の動物たちの喉を潤していたのかもしれない。

     実際、北アメリカでは1万3500年前の謎めいた痕跡が発見されているが、これは当時起きた干ばつの時期にマンモスが掘ったものだと推測されている。


    絶滅した大型動物とロバや馬の共通点

     人間が各地に持ち込んだロバや馬には、大昔の大型動物との共通点があるのは明らかだとラングレン氏は説明する。

     
     昨年『PNAS』に掲載された同氏の研究では、人間が動物を絶滅させたことで失われた土地の機能が、同じく人間がオーストラリアに導入した動物のおかげで戻ってきたことを明らかにしている。

     たとえば野生化したロバと馬のエサ・体重・消化器系は、巨大ウォンバットとそっくりだ。このことは、ロバと馬も同じような影響を土地に与えている可能性を示唆している。


    野生化した動物にも保全する価値がある

     水は限りある資源だが、農業・鉱業といった人間の活動や、気候変動(温暖化)の影響でさらに少なくなっている。

     
     そのために世界の砂漠は拡大するだろうと予測されているが、もしかしたら一部の野生動物は、乾燥した土地で暮らす生命に恵みの水をもたらしてくれるかもしれない。

     にもかかわらず、人間の手を逃れ野生化した動物たちはよそ者、厄介者として駆除されるばかりで、保護されることはなかったとラングレン氏は語る。

     だが今、「人道的自然保全」 や「マルチスピーシーズ・ジャスティス(複数種の正義)」といった研究分野の登場により、それが変わる兆しが見えはじめたところであるそうだ。

    References:Feral desert donkeys are digging wells, giving water to parched wildlife / Wild donkeys and horses dig wells in the desert, help life thrive/ written by hiroching / edited by parumo

     
    画像・動画、SNSが見られない場合はこちら

    動物・鳥類の記事をもっと見る

    犬と猫、両方飼っている人が就寝時間の様子を早回しで - カラパイア

    保護キツネのディクシーさん、モフられてまるで嬉し泣きのような声をあげちゃった - カラパイア

    小型犬として飼った犬がいつのまにか大型サイズになっていた件(イギリス) - カラパイア

    猫が右むきゃカモメも右に。猫とカモメのシンクロ率がすごい! - カラパイア

    野生のロバが砂漠に穴を掘り、野生生物たちに水を与えていたことが判明(オーストラリア)


    (出典 news.nicovideo.jp)




    【有能なロバさん 井戸を掘り他の動物へ水を分け与える】の続きを読む



    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/02(日) 13:24:52.135

    グロ中尉

    (出典 i.imgur.com)





    3 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/02(日) 13:25:35.410

    金玉じゃんw


    4 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/02(日) 13:25:35.615

    舌にトゲトゲ生えてるみたい


    5 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/02(日) 13:25:36.516

    *みてーだな



    (出典 i.ytimg.com)


    7 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/02(日) 13:26:47.954

    親はめっちゃかわいいな


    8 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/02(日) 13:27:18.083

    ハリネズミじゃねえか


    9 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/02(日) 13:27:21.636

    ソニックじゃねえか


    10 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/02(日) 13:28:05.899

    *に挿れたら気持ちよさそう


    12 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/02(日) 13:28:26.711

    >>10


    14 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/02(日) 13:29:20.681

    ピンクの部分は何なん?


    16 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/02(日) 14:08:39.627

    引っ付き虫じゃん


    17 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/02(日) 14:38:17.893

    これ産む時親はどんな顔してんだ


    18 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/02(日) 14:39:24.467

    親も内心「きもっ」って思ってる顔


    20 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/02(日) 14:42:17.790

    トゥイッターでみた


    21 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/02(日) 14:48:28.000

    ヤマアザラシじゃねーのかよ


    22 屑野郎 ◆5vKUZU3O.Y :2021/05/02(日) 14:55:24.416

    これさぁ 母親は産むとき痛くねーんかな?
    そりゃフニャフニャな針なんだろうけどそれでもなぁ・・・







    里親募集の投稿にコメント殺到

    4月14日、米テキサス州にある動物保護施設『ウィチタフォールズ・アニマルサービス』が公式Facebookに投稿した1枚の写真が話題となっている。

    こちらの施設では、スタッフとともに保護されている動物の写真を投稿し里親を募集しているのだが、この日掲載されたのはメスのシベリアンハスキースカイ”である。

    通常、平均30件ほどのコメントが寄せられるのだが、スカイの里親募集の投稿にはなんと2万9千件のコメントが寄せられたという。その理由は写真をみればおわかりいただけるだろう。

    Zackry Majewski started with us in October of 2020. He has a great compassion for the animals in our care. He is…

    City of Wichita Falls Animal Servicesさんの投稿 2021年4月14日水曜日

    2020年10月からザックリー・マジェウスキーは同施設で働いています。彼は特にハスキーが大好きで休日にはハイキングに出かけたりカントリーミュージックを聴いたりしています。彼は施設にいるハスキー犬スカイ”にスポットライトをあてました。スカイ美しい女の子で迎え入れてくれる家を待っています。

    そう、スタッフザックさんが超イケメンだったからである。

    イケメンスタッフに女子歓喜

    もちろんスカイに魅力があったのもたしかだろう。だが、同投稿には「スカイを引き取ったらイケメンもついてくるのかしら?」「指輪はしてないわね、私はザックを迎え入れるわ」「もちろん二人はパッケージよね」とザックさんのイケメンぶりに歓喜する女性たちの声が溢れた。なかには「ザックと一緒の写真を掲載すれば動物たちの里親もすぐに決まるはずよ」と、他のスタッフたちになかなか失礼な声も見受けられた。

    だが、今回イケメンスタッフが話題となったことで、同施設には里親希望者から問い合わせの電話が増えたとのことで結果オーライだったことだろう。もちろんスカイにも素敵な里親が決まったとのこと。意外なところから注目を集めた里親募集だったが、一匹でも多くの動物たちが素敵な家族に引き取られることを願いたいものだ。

    参照元:Facebook

    【そっちかい!】ハスキーの里親を募集するためにコチラの写真を投稿したら希望者殺到!その理由とは…


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    ワンちゃんもかっこいいですね!



    このページのトップヘ